お知らせNews

ダンプドライバーに必要な資格について

ダンプドライバーとして働くためには、どのような資格を保有しておく必要があるのでしょうか?

保有しておくと有利になる資格もご一緒に簡単にご紹介をさせて頂きたいと思います。

まずは大前提として車を運転する必要がありますので、普通自動車免許は保有しておく必要があります。職場によっては、もう少し重たい建材などを運搬する場合がありますが、その場合は中型免許を取得することを推奨されることがあります。中には、大型免許を取得することを採用の条件としている企業もあります。

また、ダンプドライバーを募集する会社では、重機の操縦をすることができる人材を重宝することもありますので、車両系建築機械運転技能講習や不整地運搬車運転技能講習などがあれば、優遇される可能性が高いです。場合によっては、大型特殊免許の取得を求める職場もあるようですので、募集要項を確認してみてください。

京都の有限会社宮前建材店では、左官・建築(建材販売など)、産業廃棄物運搬、エクステリア・外構、重機工事等に関する業務をさせて頂いております。また、現在高収入も望めるドライバー(運転手)を求人募集させて頂いております。

お問い合わせはこちらから